About Mamidesign

あなたと共にお客様に届けていくWEBデザイナー

Mamidesign(マミデザイン)

モットー「どこにいても、あなたを待っている人へ届ける伴走型サポーター」

産まれも育ちも広島(産まれた時からの根っからのカープファン)/現在、主人の転勤に伴い東京在住

小さい頃から良いものを人に「伝える」ことが大好きで、周りの大人たちから「口から産まれた子」と呼ばれる程。

「伝える」ことやそこから派生して「人を応援すること」が好きで、そこがベースとなり、未経験からWebデザイナーやPRプランナーを目指すきっかけとなりました。

わたしにとってホームページもPRもどちらも「伝えていく」ための方法だと考えています。

それはどんな場所にいたとしても、インターネットを介すれば世界中に繋がる今だからこそ。

じゃあ、どうやってホームページやPRを用いて、「あなたを待っているお客様」へ伝えていくのか。

その道を作っていけるよう、ホームページもPRも短期目線ではなく、長期目線で長く愛されるあなたのビジネスを築き上げていきます。

また、Mamidesignと自分の名前でもある「Mami」を使った理由は、個人の名前で活動する女性が増えてきたことに伴い、そんな個人の名前で活動する女性たちを応援したいからこそ、自分の名前を使いました。

女性の可能性は無限、だからこそ伴走型サポーターとしてあなたと共に歩んでまいります。

 

Mamidesignが大事にしている3つのこと

女性の感性を活かしたデザイン

女性が活躍する時代だからこそ、自分のことを伝えていける場をインターネット上で持つことは大事です。

デザインを構築していくときに大切なのは「あなたが好きなデザイン」ではなく、「あなたのお客様が、「わ!!」と魅力に感じるデザイン」を構築していくこと。

女性ならではの視点でお客様に「わ!!気になる!」と思っていただけるようにしていきます。

しっかりとしたヒアリング

接客業や講師業の経験があり、その時に評判だったのが「その方の想いを引き出す」ということ。

「伝える」ためには「聞く」こともできる事が大事と考えています。

様々な角度からあなたのことをお伺いします。

ぜひ教えてください。

どこにいても届けること

たとえ、個人だとしても。地方に住んでいたとしても。

あなたを待っている人に届けていくための道を一緒に作っていきます。

 

広島が好きすぎて勝手にアピールしてます

カープの試合に初めて行ったのは保育園の時。

両親・祖父母・弟の7名で広島対阪神戦がデビュー試合です。

また、学生の頃は、授業が終わったら友達と広島市民球場にダッシュで行っておりました。

授業の一貫でピンクリボンでカープの試合のお手伝いもしました。(当時の監督はマーティーです)

産まれも、育ちも広島で、とにかく広島が好きです。

広島の風土、広島の人の温かさ、カープの試合の時のヤジ、お好み焼きも・・・

だからこそ、東京での生活を通し、「広島ってみかん採れるの!?」という衝撃的な言葉を聞いた事をきっかけに、勝手に広島のことを知ってもらおうキャンペーンをしております。

具体的活動

  • 柑橘類をプレゼント(夏はぶどう・秋は世羅産の梨・冬は下蒲刈などのみかんetc…)
  • 西日本に行くという方に広島のいいところを全力でアピール
  • SNSでも広島のことをつぶやく

これからも積極的に広島のことを知ってもらおうと思います。

もし、広島の事が知りたい!そんな方がいらっしゃいましたら、ぜひお話しましょう♡

======その他 活動実績========

広島フリーペーパー「tomato」で「わたしの投資スタイル」掲載

https://e-tomato.jp/sp-edition/2019_07_maneiku

(FPの資格も持っています)

2019年8月 100名規模の講座へ登壇

 

屋号 Mamidesign
代表 古川まみ
住所 東京都大田区(自宅兼事務所のため非公開とさせていただきます)
事業内容 ホームページ制作/ホームページ保守・運用/チラシ・名刺等の印刷物制作/PR
営業時間 10:00~16:00
お休み 土日祝日